こちらは微妙なゲームを趣味で開発している「ゆるいゲーム開発部」のサイトです。

このページは、サークル規約について記載しています。
こちらにない疑問点がございましたら、お問い合わせからご質問下さい。
当サークルに参加した時点で、下記について了承したとみなします。

規約その1

プロジェクトに依存しますが、基本的には、成果物に対して一切の賃金等は発生しません。
また原則として、データも完成したゲームも、個人判断による売買等は一切禁止されています。

規約その2

プロジェクトに提供したデータは返却出来ません。
提供されたデータは「そのプロジェクト内の開発において」は無制限に利用を許可したものと見なします。
(具体的には「DropBox上にUPされた時点」とします)
なお、あらゆるデータは外部に流用させる事はありませんし、他のプロジェクトに無断で流用する事もありません。

規約その3

UPされたデータに対して「やっぱり使わないで!」等の申し出があった場合、対応致しかねます。
(例:組み込み済み、配布済みのデータ等)理論的に回収不可能だからです。

規約その4

各種データは「プロジェクトに帰属している」という考え方になります。
正規サークルメンバの皆様に限っては、あらゆるデータを自身のブログ等で無許可に公開する権利があります。
※設定書などの書類については各自で自重をお願いします。
※データの取り扱いには十分注意して下さい。関係者外に漏洩しないよう厳守願います。

規約その5

サークルメンバーであっても、もちろん開発途中で自由に離脱できます。
その際、一切の理由を問う事はありません。また、辞める人を引き止める事はしないように厳守願います。
※理由を問わない以上、掲示板等に「辞める挨拶」の書き込みはご遠慮下さい。

規約その6

開発中データやドキュメント類、およびサークルメンバのメッセンジャID等を他者に漏洩しないよう、細心の注意を払って下さい。

規約その7

正規サークルメンバであっても、あらゆるデータについて、無断流用は禁止します。
また、正規開発メンバ以外に漏洩する事も許可しません。
(画像・プログラム・スクリプト、その他関連ドキュメント類)
データは正しく、該当プロジェクト内でのみ活用しましょう!

規約その8

あらゆる不正を発見した場合、正規サークルメンバであっても告知なく処分致します。
その際、サークル側には一切の説明義務は無いものとして、処分理由等は開示いたしません。
(例)ペイントツール(SAIなど)その他ソフトウェアの不正利用や、他者の著作物の不正利用など、重大な違反行為対しては、特に厳しく対処します。

規約その9

その他、規約違反/開発進行に対する妨害とみなされる行為が認められた場合には、予告なくご退場を願う事になります。

inserted by FC2 system